• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【ソライロ遍路飯#12】ナスと蒸鶏の麦飯丼

Pocket

ナスと蒸鶏の麦飯丼

お遍路で食べた自炊遍路飯のレシピを紹介するシリーズ、今回は13日目の昼飯兼夜飯に作った「ナスと蒸鶏の麦飯」です。



材料
・押麦 1合
・水 1.8カップ
・ナス 2/3本
・鶏もも肉 187g
★塩 適量
★黒胡椒 適量
★干しにんにく 適量
★粉末生姜 適量



工程
1.ナスを輪切りに、鶏肉を食べやすい大きさに切ります。

2.ナスと肉と★の調味料をビニール袋に入れてもみもみしてしばらく置いておきます。
%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%81%a8%e8%92%b8%e9%b6%8f%e3%81%ae%e9%ba%a6%e9%a3%af%e4%b8%bc_%e5%b7%a5%e7%a8%8b2
※調味料の分量は適当ですが、味付けはこれだけなので結構強めに。

3.ビニールの中身をクッカーに入れて、弱火でフタをして蒸し焼きにし、8割くらい火を通ったら別の皿によけておきます。
ナスと蒸鶏の麦飯丼_工程3
※肉を下にナスを上にして並べます。水は入れなくても肉から水分が出るので蒸し焼き状態になります。

4.クッカーに水、押麦をいれ、クッカーを火にかけます。強火にして沸騰するまで待ちます。
ナスと蒸鶏の麦飯丼_工程4
※可能なら水に20-30分つけておいてから火にかけますが省略可。

5.沸騰したら弱火にして12分炊きます。
ナスと蒸鶏の麦飯丼_工程5

6.12分たったら、鶏肉とナスをのせてフタをして15分程度蒸らしたら完成!
ナスと蒸鶏の麦飯丼_工程6



ソライロノート
鶏肉と米(麦)をがっつり食べたかったので作ってみました。鶏肉に火を入れると肉汁がどばーっと出てきました。この肉汁で蒸すような感じです。このだばーっと出た肉汁をナスと麦が吸い込んで、旨みたっぷりで美味しかったです。

もっと簡単にするなら、麦を炊くときに肉とナスを入れて一緒に蒸した方が楽で良さげですね。今度やるときはそうしてみます。


皆様の遍路飯のご参考の一助になれば幸いです^^



【ソライロ遍路飯】
パッキング編(道具)
パッキング編(食材)
自炊計画
全記事一覧

Leave a reply