• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【ソライロ遍路紀行0日目】沼津から四国に向けて、いざお遍路の地へ!

Pocket

2016-03-21 17.19.13_ソーラー充電

2016年3月21日から5月13日にかけて、ソライロ遍路、53日間の四国一周の旅をしました。twitterでお遍路の様子をリアルタイムでつぶやきながらの旅でしたが、時間がないなどの理由でツイッターではつぶやけなかったことや内容的につぶやきづらかったことなどがいろいろありました。本シリーズではソライロ遍路53日間のすべてを、思い出せる限り余すところなく織り込んでいきたいと思います。



3月21日、お遍路0日目。全長1200キロに及ぶ四国八十八箇所を巡るソライロ遍路の旅がいよいよスタート!

まずは沼津から四国に向けて電車に揺られて出発、いざお遍路の地へ。今日はほぼ移動だけで実質的なお遍路は明日から。

ソライロ遍路にはいくつかのルールがあります。詳しくはこちら。
ソライロ遍路ルール詳細



四国までの交通手段
四国まではいろんな行き方があるが、今回は安さを最優先。

2016-03-21 07.39.17_18切符


今の時期はちょうど18切符が使える(平成28年3月1日~4月10日)。5枚綴りで考えると11,850円するが、チケットショップやヤフオクならバラでも売っている。1枚での値段は残り期間によって変わってくるようだ。今回は1枚3,800円で購入。時間はかかるが、これ一枚で沼津から四国まで行けてしまうのがありがたい。18切符を使わないと10,740円かかるのでかなりお得ということになる。

18切符を使ったのは学生以来だ^^



沼津〜四国
2016-03-21 04.53.11_朝の沼津駅

朝の沼津駅。今日は風がとても冷たい。


2016-03-21 04.54.12_5時の始発

5時の始発にていざ四国に向けて出発!


2016-03-21 06.01.40_自撮り

今日の格好はこんな感じ。まだお遍路の道具は購入していないのでお遍路スタイルではない。パット見は登山者っぽい感じ?


<時刻表>
–:– 沼津 05:00
05:51 静岡 05:53
06:32 菊川 06:44
08:18 蒲郡 08:21
10:10 米原 10:20
12:46 姫路 13:04
13:23 相生 13:31
14:37 岡山 14:42
15:37 高松 15:42
17:05 引田 17:34
18:04 板東

各駅停車または快速を乗り継いでいく。


2016-03-21 10.18.34_姫路行き

これは米原駅。姫路行きの電車。


2016-03-21 12.04.03_おにぎり

お昼は作ってきたおにぎり。


2016-03-21 14.39.28_高松行き

岡山から瀬戸大橋線で高松行きに。いよいよ四国に上陸。


2016-03-21 15.09.19_車窓から

瀬戸大橋上の車窓からの風景。



2016-03-21 15.09.37_瀬戸内の海景色

瀬戸内の海景色がなんともいい感じ。


2016-03-21 15.13.45_海の上を走る電車

海の上を電車が走るってよく考えるとすごい!こんな線路どうやって作ったんだろう、、、??人間てすごいよな(゚д゚)!


2016-03-21 16.03.39_ボタンを押さないと開かない扉

高松から引田行きに乗り換え。四国の電車ってボタン押さないとドアが開かないらしい。


2016-03-21 17.19.13_ソーラー充電

乗り換え中にソーラー充電。このソーラーがどれだけ役に立ってくれるのか、、、この旅にとってかなり重要なポイントになると思われ。


2016-03-21 18.08.57_板東駅

18時過ぎ、ようやく一番札所の最寄り駅に到着。駅には丸型の赤いポスト、この形のポストを見たのは子供のとき以来かも!?町並みもまるで子供の頃に住んでいた町の雰囲気に似ているような気がして、まるでタイムスリップしてたような変な思いにとらわれる^^静岡も決して都会じゃないし、ちょっと行けばど田舎というような場所がたくさんある。でもこの四国の町並みは田舎の種類が違うような昔懐かしい雰囲気を感じた。


2016-03-21 18.17.27_おへんろ亭

さっそく「おへんろ亭」なるお店?接待所の文字も見える。入る勇気はなく素通り、、。


寝床探しと食材確保
2016-03-21 18.19.55_板東の町並み

板東の町並み。まるふくストアに入りどんなものが売っているのかのぞいてみるも欲しいものがなく別の店を探しながら町を歩く。暗く前に今日の寝床も確保したいところ。あらかじめ地図上で目を付けていた野宿地候補を見て回るがどうもイマイチな感じ。


2016-03-21 19.12.27_食材

ローソンで今日の夕飯と明日の朝用にインスタントラーメン、うどんの乾麺、味付け卵を購入。


2016-03-21 18.41.17_四国の夕暮れ

買い物してたらあっという間に夕暮れ。早いとこ寝床を確保して落ち着きたいところだが、そんなに焦る気持ちはない。さすが初日なので出発前に「確実に野宿できる場所」下調べしてあった。ただちょっと離れてるのでもっと近い場所に良いポイントがあればなぁと、道すがら探してみた。高架下や橋の下などを見てみたがどこもいい野宿場所とは言えなかった。


2016-03-21 19.00.13_野宿地の看板

結局あらかじめ調べておいた「ドイツ村公園」という場所に。



寝床
2016-03-21 19.06.39_野宿地到着

ここは大きな東屋があり、トイレも水もある。だいぶ暗くなってしまったがとりあえず一安心ではある。

2016-03-21 20.34.36_テント設営

テントは東屋の下に。ペグダウンするわけじゃないのでフライなし、インナーのみにした。

山の中では何度も寝たことはあるが、町中の公園にテントを張るというのはなんとも落ち着かない気分だ。公園の周りにはなぜか車が何台か止まっていて、人の気配がする。あの人達はこんなところで車中泊でもしているのだろうか?どうでもいいことが気になってしまう、、、



夕飯
2016-03-21 19.41.33_0日目の夕飯1

といってもあんまり気にしてしても仕方がない。早いとこ夕飯を食べよう。

お遍路に持ってくるクッカーはいろいろ悩んだが、最終的にはこれ1つでなんでもこなせるセラ
ミック加工メスティンに。本格的に実践で使用するのは今回が初。しかも長期の使用になるのでもしかたらセラミック加工をダメにしてしまうかもしれない、、、が道具は使うためにあるわけだから「勿体無い」なんて思うのは本末転倒だ。この旅でこのメスティンを使い倒してやろうと思う。


2016-03-21 19.46.01_0日目の夕飯2

そんなにお腹も空いてないので簡単に作れるラーメンを。


2016-03-21 19.51.19_干しほうれん草と味付け卵入り塩ラーメン

持ち込み食材の干しほうれん草とローソンで買った味付け卵入り、塩ラーメンの完成!温かいラーメンが風で冷えた体を暖めてくれた。



出納帳
・塩ラーメン 108円
・味付け卵 85円
・乾燥うどん 184円

【集計】
宿泊費:0円
風呂:0円
洗濯:0円
食費:377円
日用品:0円
お参り:0円

合計:377円



GPSログ




ソライロノート
四国での初日が無事終わった。

ろくに歩いていないが、一日電車移動でかなり疲れ果ててしまった。とりあえず寝れる場所を確保でき、ちゃんとご飯も食べれたので初日としては上出来ではないかと。

ちょっと気になるのは、スマホのバッテリー消費。予想してはいたが、GPSオンかつネットへのアクセスはかなり電力を消費していること。あまりにもバッテリー消費が激しい場合は、旅館への宿泊回数を増やさざるおえないかも、、。


公園で寝るというのもちょっと落ち着かいないし、今後に向けた不安もいろいろある。ちゃんと毎日寝れるところを確保できるだろうか?一日何十キロも歩けるのか?いろんな不安が頭をよぎる、、、でもそれだけじゃなくって、これから一体どんなことが待ち受けているのか?未知の土地での新しい挑戦に対するドキドキした気持ち。このドキドキはもちろん楽しいドキドキ。遠足を前に眠れない小学生の気持ちと同じだ。

どんな旅になるのかはわからないが、間違いなく僕の人生において貴重な経験になるだろう。

何はともあれ、あしたから四国の地を自分の足だけで歩いていく。


【ソライロ遍路準備編】
パッキング編
パッキング編2(食材)
自炊計画


【ソライロ遍路スタート】
1日目-1 ソライロ遍路スタート!


【ソライロ遍路全記事一覧】
全記事一覧

Leave a reply