• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【山ごはん】肉味噌で坦々鍋焼きうどん in 鍋割山【レシピ】

Pocket

肉味噌で担々鍋焼きうどん

週末は気温がさがりかなり冷え込みました。こんな時はあったかい山ごはんがいいですよね!あったかい山ごはんと言えば、やっぱりあれかな!?

そんなわけでひさしぶりに鍋割山に鍋焼きうどんを食べに行ってきました。



材料
・豆板醤 小1/2~小1(チューブ使用)
自家製肉味噌 100g
・ごま油 適量
・水 300ml
★ゆでうどん 1袋
★チンゲンサイ 数枚
★もやし 適量
★白菜 適量
・すりごま 大1~(お好みで)
・豆乳鍋キューブ 1個
・小ねぎ 1本



工程
0.白菜は適当な大きさに、小ねぎは小口切りにします。
※今回は家で切ったものを持参しました。

1.ごま油をフライパンで熱し、豆板醤を炒めます。
肉味噌で担々鍋焼きうどん_工程1
※メスティンだと豆板醤が焦げ付き安いのでチュウイしてください。

2.豆板醤の香りがたってきたら、肉味噌を合わせて軽く炒めます。
肉味噌で担々鍋焼きうどん_工程2
※肉味噌があたたまる程度でいいと思います。

3.一旦お皿によけておきます。

4.鍋に水と★の材料(うどん、もやし、白菜、チンゲンサイ)を入れて煮ます。
肉味噌で担々鍋焼きうどん_工程4

5.野菜に火が通ったらすりごま、豆乳キューブを入れ混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせてから火をとめます。
肉味噌で担々鍋焼きうどん_工程5
※鍋キューブが固まりんで残らないようしっかりかき混ぜましょう。

6.肉味噌、小ネギをトッピングしたら完成!
肉味噌で担々鍋焼きうどん_工程6

完成!
肉味噌で担々鍋焼きうどん_完成!



調理道具
・ストーブ:PRIMUS ウルトラ・スパイダーストーブ
・クッカー:trangia メスティン TR-210
・風防:MSR ヒートリフレクターウィンドスクリーン
・ガス:PRIMS GAS CARTRIDGE IP-110
・食器:snow peak チタンシェラカップ E-104
※リンク先はAmazonです。



動画




ソライロノート
鍋割山荘名物の鍋焼きうどんは、相変わらずの大人気で山荘前には列ができていました。僕も何度か食べたことがありますが、いろんな具が入っていて豪華ですよね。

でも毎回毎回山荘の鍋焼きうどん食べるだけじゃつまらないので、たまにはこんな手作り鍋焼きうどんもいいんじゃないでしょうか^^

一昨年の鍋割山山行では土鍋をかついで鍋焼きうどん(youtube)をやりましたw今回はメスティンで坦々うどんにしてみました。

冷えた体にしみる美味しさ!やっぱり鍋はあったまりますよね~♪豆板醤の辛味が更に体を熱くしてくれますw美味しくいただきました(*’ᴗ’*)

自家製肉味噌を使えば簡単にできる一品です。


皆様の山ごはんレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply