• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

アマノフーズから新発売!本格フリーズドライパスタ「三星キッチン」シリーズのソライロレビュー

Pocket

本格フリーズドライパスタ「三星キッチン」シリーズ

フリーズドライ食品メーカーとして有名なアマノフーズからパスタのフリーズドライ商品が発売されました。

「三ツ星キッチン」パスタシリーズ、『焼なすとトマトのクリームパスタ』『3種のチーズのクリームパスタ』 です。



「三ツ星キッチン」シリーズ
最大の特徴はお湯を注いで1分でパスタが食べれるという点です。

必要なお湯は100ml。お湯は一切残りません。


1袋の重さは41-42g(袋を含む)。内容量の重さは28-29g(袋に表記された値)。

カロリーは145kcal前後。

値段は1食200円(税別)です。



店頭販売は9月1日から。アマノフーズオンラインショップでは8月18日から発売中です。
三ツ星キッチンパスタ2種セット -【アマノフーズ 公式オンラインショップ】

商品の詳細はアマノフーズの公式サイトをご確認ください。
ニュースリリース | 天野実業株式会社




ソライロレビュー
「三ツ星キッチン」のつくりかた
本格フリーズドライパスタ「三星キッチン」シリーズ_つくりかた

①中身をうつわに入れ、熱湯を100ml注ぎます。

②よくかき混ぜ、約60秒待ってからいただきます。

「三星キッチン」3種のチーズのクリームパスタ_中身


フリーズドライのパスタは他のメーカーからも出ていますが、正直あまり美味しいとは思えません。その原因の1つがパスタが固さ。お湯を注ぐだけで美味しい柔らかさにするのは難しいのかなぁというのが今までのフリーズドライパスタの印象です。


しかーし!

この「三ツ星キッチン」はちゃんと美味しい柔らかさになりました。1分たってすぐ食べはじめましたがちょうどよいアルデンテで美味しいです。これはよいです!


次にそれぞれのソースについて。



3種のチーズのクリームパスタ
「三星キッチン」3種のチーズのクリームパスタ

濃厚なチーズのクリームパスタです。

アマノフーズの「3 種のチーズのリゾット」という商品がありますが、味はかなり似ているように思います。予想以上に濃厚で味に深みがあります。悪く言えばちょっとくどいかもです。

でも味は美味しいです。もう少し軽くてもいいかなと思いますが、そこはお湯の量を多めに注げばいいかなぁと思います。



焼なすとトマトのクリームパスタ
「三星キッチン」焼なすとトマトのクリームパスタ

こちらは酸味のきいたトマトクリームパスタです。

濃厚なチーズと生クリームの中に海鮮のダシも加わっているようで、濃厚なソースに仕上がっているのですが、トマトの酸味のおかげで重たくなくちょうどよいバランスかなぁと思いました。

個人的にはこちらの方が好きです。



当然山に持って行く想定で考えてみると、お湯を注いで1分で食べれるというのは素晴らいです!しかも残り湯は一切なし。更に軽い!これらの点については間違いなく山向き食材と言えます。


しかし一番残念なのは量があまりにも少なすぎるということです。

味は十分に美味しいのですが、これだけではとても1食分にはなりません。カロリー的にも145kcal前後、スープの代わりくらいの量ではないでしょうか。



このパスタを何かの料理に使うというのはありだと思います。リゾットとかグラタン、クスクスやハンバーグのソースなど、、アイディア次第でいろいろ活用方法はあるのではないかと。



アマノフーズさんには、このパスタはとても美味しいのでパスタの量を増やしたバージョンも検討していただければと思います。


以上、アマノフーズの新発売商品「三星キッチンのフリーズドライパスタ」のソライロレビューでした。

Leave a reply