• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

大根とツナの煮物

Pocket

大根とツナの煮物
大根の煮物というといつもは鶏肉、こんにゃくと合わせるのですが、今回は初めてツナを使ってみました。味付けはいつもと同じ感じです。



材料
・大根 20cm前後
・ツナの缶詰 1缶
・にんじん 小1本
・油揚げ 1枚
・だしの素 小1
★水 200ml
★醤油 大2
★酒 大2
★三温糖 大2(上白糖でも可)
★みりん 大1

工程
1.大根は厚さ1.5cmくらいの半月切りまたはその半分に、にんじんは乱切り、油揚げは短冊切りにします。
大根とツナの煮物_大根の皮
※ちなみに大根の皮は捨てずにきんぴらにしてます。

2.大根とにんじんを鍋に入れ、ひたひたに浸る水とだしの素を入れて火をつけます。沸騰して10分程度茹でておきます(下茹で)。茹でた大根とにんじんはざるにあげ、水を切ります。
大根とツナの煮物_工程2

3.鍋に油を切ったツナ、大根、にんじん、油揚げを入れ軽く炒めてから★の調味料をすべて入れます。
大根とツナの煮物_工程3

4.沸騰したら弱火にし、落し蓋をして30分煮たら完成!(味を見て煮込み時間を調整してください)
大根とツナの煮物_工程4


ソライロノート
ツナが入ってなかったらあっさりした煮物になっていたかもしれませんが、ツナを入れたことによりしっかり旨味とコクが出て美味しい煮物になりました^^鶏肉を入れた場合とは全然味が違うんですよねぇ。どっちも美味しいです^^

ちなみに大根とにんじんは食べ合わせが悪いなんて言いますが、それは生で食べる場合の話で、火を入れる場合は関係ありませんのでご安心を。


皆様のごはんレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply