• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

マカロンに初挑戦!

Pocket

マカロン
お菓子作りはあまり得意ではありませんが、レパートリーを増やしていきたいなぁと思ってて、週末にかわいいピンクのマカロンに初挑戦してみました!



材料
・卵白 Mサイズ1個分(35g)
・グラニュー糖 15g
・アーモンドパウダー 35g
・粉糖 55g
・食紅(赤) 少々
●ストロベリーチョコレート 30g
●生クリーム 大4


工程
1.材料を計量し、アーモンドパウダーと粉糖をふるっておきます。

2.振るったアーモンドパウダーと粉糖に食紅を入れ、しっかりと混ぜ合わせておきます。

3.ボールに卵白と砂糖を入れてハンドミキサーで泡立てます。砂糖は2回に分けて入れます。角が立つしっかりとしたメレンゲを作ります。
マカロン_工程3

4.アーモンドパウダーと粉糖をヘラで混ぜあわせます。メレンゲを切るようにして混ぜ潰さないようにします。
マカロン_工程4

5.艶が出てきたら、ヘラでボールに擦りつけるようにして泡を潰します(マカロナージュ)。
※泡を潰しすぎないように注意です。潰しすぎると生地がぺしゃんこになってしまいます。どろどろになってしまうのはやり過ぎのようです。

6.生地をを絞り袋に流し込みます。
マカロン_工程6

7.天板の上にクッキングシートをしき、生地を絞ります。
マカロン_工程7
※生地は広がるので余裕をもって間を空けておいたほうがいいです。

8.30分ほど放置して、生地の表面を乾燥させます。生地の表面を指で触ってみて生地がくっつかなければOKです。

9.予熱したオーブンで130度で25分焼きます。
マカロン_工程9

10.次にガナッシュを作ります。電子レンジ(500Wで20秒くらい)で生クリームを温め、チョコレートを入れて混ぜあわせチョコレートを溶かします。

11.チョコが溶けたら泡だて器で泡立てた後、冷蔵庫で冷やします。

12.生地が焼けたら、天板ごと冷ましてから生地を剥がします。
マカロン
13.クリームを絞り袋でしぼり、重ねあわせたら完成!


ソライロノート
マカロンなんて簡単に作れるだろって舐めてましたが、、これがなかなか難しかった。。

なんと失敗すること5回です。生地の絞り方を間違えたり、生地が緩くなってしまったり、生地がクッキングシートからうまくはがれなかったり、いろいろうまくいきませんでした。

中でも一番難しいのは、生地の混ぜ具合。いわゆるマカロナージュという工程です。これがやり過ぎてしまってドロドロの生地になってしまいぺちゃんこのマカロンになってしまうんですよねぇ。

何度も失敗して辿り着いたのがこちらのページです。非常に参考になりました。
マカロンの作り方4ーマカロナージュを極める!

マカロンは奥が深いです。今回もピエがあまりでていなかったり、ガナッシュがやわらかすぎたりといろいろ問題はありましたが、一応形になったかなぁと。また練習してみたいと思います。


皆様のお菓子レシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply