• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

簡単!和風テイストのオイルサーディン丼

Pocket

オイルサーディン丼
オイルサーディンを使ってパスタ、ホットサンドと作ってきましたが、次はやっぱりご飯と合わせないと!というわけでオイルサーディンを使った丼を考えてみました。



材料
オイルサーディン缶
・オイルサーディンの缶詰 1缶
・しいたけ 小2個
・生姜 1片
・醤油 大1弱
・酒 大1
・かつお節 適量
・大根 適量
・大葉 1枚


工程
1.大葉を千切り、しいたけを粗みじん切り、生姜をみじん切り、大根をおろしておきます。
オイルサーディン丼_工程1

2.オイルサーディン缶のオイルをフライパンに入れ、弱火で生姜を炒めます。
オイルサーディン丼_工程2

3.生姜の香りがしてきたらイワシ、しいたけも合わせて炒めます。なるべくいわしの形が崩れないようにします。
オイルサーディン丼_工程3

4.イワシに火が通ったら醤油、酒を合わせ少し煮詰めます。

5.かつお節をパラパラとふりかけ、すこし混ぜあわせます。
オイルサーディン丼_工程5

6.ごはんの上に盛りつけ、大根おろし、大葉をのせたら完成!
オイルサーディン丼_工程6


ソライロノート
和風テイストのオイルサーディン丼に仕上りました。味付け濃いめですが、大根おろしを混ぜて食べるとちょうどよい感じになりました。

作り方もとても簡単。オイルサーディンがあれば、あとは薬味的なものを合わせるだけで美味しい丼になりました。

結論。

オイルサーディンに外れなし!

材料さえ持って行けば山でも簡単にできそうですね!


皆様のおうちごはん、山ごはんレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply