• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【山パスタ編】

Pocket

南アルプスで山パスタ三昧
梅雨明け間もない7月末、南アルプスの仙丈ヶ岳と甲斐駒ケ岳に登ってきました。

今回の南アルプス山行では、主食はすべてパスタにしてみました。一口にパスタと言っても細いのから、短いのから、つぶつぶのからいろいろあります。

中でも北アフリカのパスタ、クスクスを初実践投入してみました^^さて、結果やいかに!?

本山行の記事リストはこちらです。
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【パッキング編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【星降る夜編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【花盛りの女王 仙丈ヶ岳編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【猛々しい貴公子 甲斐駒ケ岳編】
・南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【山パスタ編】(本記事)
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【山スイーツ編】




動画:南アルプスで山パスタ三昧してきた!


1日目夕パスタ
ジャンバラヤ de クスクス
・ジャンバラヤ de クスクス
・ジェノバ風チキンソテー

1日目はこの2品です。


「ジャンバラヤ de クスクス」の材料
・クスクス70g
・水 110cc
・オリーブオイル 適量
・★チリパウダー 大1
・★パプリカパウダー 大1
・★コリアンダーパウダー 大1/2
・★クミンパウダー 大1/2
・にんにく 1片
・ウインナー2本
・ミニトマト 2、3個
・玉ねぎ 1/4
・ピーマン 1/2
・しめじ 適量
・コンソメ 小1
・塩 1g
・黒胡椒 適量
・イタリアンパセリ


「ジャンバラヤ de クスクス」の工程
1.フライパンでみじん切りのにんにくをオリーブオイルで炒めます。

2.食べやすい大きさに切ったウインナーとミニトマト、みじん切りの玉ねぎ、ピーマン、しめじを入れて炒めます。

3.メスティンにクスクス、水、炒めた野菜、塩、黒胡椒、コンソメ、★のスパイス4種を合わせます。

4.沸騰してから3分煮て5分ほど蒸らします。

5.イタリアンパセリをふりかけて完成!


「ジェノバ風チキンソテー」の材料
・鶏もも肉 1切れ
・バジルペースト 大3~4
・塩 適量
・黒胡椒


「ジェノバ風チキンソテー」の工程
1.鶏もも肉にフォークで穴をあけます。

2.塩、黒胡椒をまぶします。

3.ジップロックに入れてバジルペーストを合わせて30分おきます。

4.冷凍して山に持っていきます。

5.フライパンで焼くだけ!
ジェノバ風チキンソテー


2日目朝パスタ
パスタ de ソーメン
・パスタ de ソーメン

朝はさっぱりと。


「パスタ de ソーメン」の材料
・パスタ 100g(カッペリーニ 0.9mm)
・水150cc
・めんつゆ
・きゅうりの千切り
・乾燥ネギ海苔


「パスタ de ソーメン」の工程
1.メスティンに水を入れて沸騰させます。

2.沸騰したお湯にパスタを入れて規定時間茹でます。

3.茹でたパスタを水につけます。

4.めんつゆにきゅうり、乾燥ネギ海苔を入れて食べます!


2日目昼パスタ
山カルボナーラ
・山カルボナーラ

仙丈ヶ岳山頂でカルボナーラ!ちょっと水がギリギリすぎたのでもう10-20ccくらい多いほうがいいかもです。


「山カルボナーラ」の材料
・ペンネ 60g
・水 100cc
・茹で塩 1g
・オリーブオイル 適量
・ウインナー 1本
・卵 1個
・黒胡椒 適量
・粉チーズ 15g
・イタリアンパセリ お好みで

「山カルボナーラ」の工程
1.ジップロックに水とペンネを入れて2時間以上漬けておく。

2.鍋にジップロックの中身を開け、スライスしたウインナー、茹で塩を入れる

3.水がなくなるまで茹でる。

4.茹でている間に、シェラカップ等に卵、黒胡椒、粉チーズを合わせておく。

5.茹でたパスタに4を合わせ、黒胡椒、粉チーズ、お好みでパセリをふって完成!


2日目夕パスタ
クスクスボール
・クスクスボール

直前にスイーツをお腹いっぱい食べたので夕飯は軽めにしました。


「クスクスボール」の材料
・クスクス 60g
・水 70cc
・ケチャップ 24g
・オレガノ 少々
・パンチェッタ 4cm
・玉ねぎ 1/4個
・にんじん 3cm
・ピーマン 1/2個
・ピザ用チーズ 15g
・パン粉 30g
・塩、胡椒 適量
・コンソメ 少々
・オリーブオイル 適量
・ガーリックパウダー 適量
・ソース 20g

「クスクスボール」の工程
1.サイコロ状に切ったパンチェッタ、みじん切りの玉ねぎ、にんじん、ピーマンをオリーブオイルで炒める。

2.クスクス、ケチャップ、水、塩胡椒,コンソメ(少々)ガーリックパウダーを合わせて3分煮る。

3.チーズを入れ混ぜ合わせる。

4.クスクスを丸く整形してシリコン鍋に避けておく。

5.フライパンでパン粉を炒る。

6.炒ったパン粉をクスクスにつけたら完成!


3日目朝パスタ
めかぶ卵スープ de クスクス
・めかぶ卵スープクスクス

朝は時間がないので超簡単クスクスレシピにしました。


「めかぶ卵スープクスクス」の材料
・インスタントめかぶスープ
・クスクス 40g
・乾燥ワカメ 適量
・水180cc
・卵パウダー 大1
・水 大3(卵パウダー用)


「めかぶ卵スープクスクス」の工程
1.お湯をわかす。

2.めかぶスープ、クスクス、乾燥ワカメを入れる。

3.卵パウダーを水で溶く。(1:3)

4.少し煮たら完成!


ソライロノート
というわけで今回の南アルプス山行では山パスタ(クスクスを含む)にこだわってみました。クスクスはパスタというより、完全に米扱いですがw

今回はあらかじめレシピをきっちり考えて、食材や調味料もそれに合わせて用意をしました。それなのに一番大事なレシピメモを車の中に忘れてしまうという大失態をやらかしましたww

1日目の夜はレシピを思い出すのに必死w

多少抜けてたりしたところはありましたが、なんとかレシピを思い出しそれなりに料理を作ることができました^^;ヨカッタです。


本当はあと2品の山パスタを作る予定だったのですが、スイーツでお腹一杯になりすぎたり、甲斐駒の時は時間の都合もあったりでお蔵入りになりました。

作らなかったのはこの2品です。次の山行でやろうかな。

・イカスミパスタ
・ポルチーニ茸のシチューグラタン


仙丈ヶ岳山頂で試してみた「ためしてガッテン」方式は、茹で時間の長いペンネをあっという間に調理できる点が素晴らしいです。

前にも書きましたが、このやり方のおすすめはショートパスタです。ショートパスタは水分が多かったり少し茹で過ぎても美味しく食べられるので、「ためしてガッテン」方式に合っていると思います。

また今回はじめて山でクスクスを使ってみました。クスクスは何といっても携帯性が抜群&調理もお手軽で超山向き食材だと思うのですが、唯一にして最大の欠点がそのままだとあんまり美味しくないという・・・

そんなクスクスをどうすれば美味しく食べれるか?日頃の研究の成果発表でしたがいかがでしたでしょうか^^

中でも僕の一番のおすすめはめかぶスープクスクスです。見栄えはパッとしませんが、簡単で美味しいので山の朝ごはんにピッタリです。スープの種類は味噌汁など何でもイケます!このスープクスクスはこれからも常用していこうと思います。

皆様の山ごはん&山パスタのご参考の一助になれば幸いです^^

※なお、今回の記事に入りきらなかったのでもう1つ山ごはんの記事を書くことにしました。

本山行の記事リストはこちらです。
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【パッキング編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【星降る夜編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【花盛りの女王 仙丈ヶ岳編】
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【猛々しい貴公子 甲斐駒ケ岳編】
・南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【山パスタ編】(本記事)
南アルプス仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳【山スイーツ編】