• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

自家製トマトピューレで作る簡単トマトソースパスタ

Pocket

トマトピューレでトマトソースパスタ

先日トマトを煮詰めて作ったトマトピューレ。だいたいトマトを3倍くらいに濃縮したものになります。とろみもあり、もはやこれはほぼソースといってもいいかもしれません。

このトマトピューレを使えば、簡単に手早くトマトソースパスタが作れそう、、、というわけで早速作ってみました。



材料

・パスタ1.4mm 80g
・茹で塩 適量(お湯の量に対して1%)
自家製トマトピューレ 120ccくらい
・バター 5-8g
・塩、黒胡椒 適量
・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
・乾燥パセリ 適量



作り方
1.にんにくをみじん切りにします。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方1_にんにくのみじん切り


2.アルミパンにオリーブオイル、にんにくを加え弱火でじっくり炒めます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方2_にんにくを炒める


3.たっぷりのお湯に茹で塩を加え、パスタを茹でます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方3_パスタを茹でる


4.にんにくの香りがたってきたら、トマトピューレを加えます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方4_トマトピューレ


5.茹で汁をお玉1杯くらい(調整)加えてのばします。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方5_茹で汁でのばす


6.パスタがアルデンテになったら、バターとパスタを加えて混ぜ合わせます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方6_バター

パスタと一緒に混ぜ合わせます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方6_混ぜ合わる


7.パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろして混ぜ合わせます。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方7_パルミジャーノ・レッジャーノ


8.塩、黒胡椒で味を整えます。


9.お皿に盛り付け、パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろし、パセリをトッピングしたら完成です!
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方9_盛り付け

パンに残っていたソースも上から。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方9_残りのソースも上から

パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろす。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方9_パルミジャーノ・レッジャーノすりおろし

最後に乾燥パセリ。
トマトピューレでトマトソースパスタ作り方9_乾燥パセリ

美味しそうにできましたー!!
トマトピューレでトマトソースパスタ

さっそく、いただきまーす♪
トマトピューレでトマトソースパスタ_いただきます♪



ソライロノート
ちゃんとしたトマトソースを作るなら、玉ねぎ、セロリ、人参などの香味野菜を炒めてトマト缶と合わせて煮込みたいところですが、今回はそういうのは全部省いた簡易版トマトソースですw

ちゃんとしたバージョンはこちら。
【常備菜】美味しいトマトソースを作ろう!


でもでもでも、香味野菜なんにも入れてないのに今回のトマトソースもめっちゃ美味しい!とても優しい味なのに酸味も効いていてそれでいてバターとチーズのおかげでコクも出ています。

もうトマトソースはこれで十分な気がしてきました(‘ᴗ’)

このトマトピューレを使えば、時短簡単トマトソースパスタができちゃいますね。トマトジュースを使ったトマトソースも簡単シンプルでいいですが、時間のないときはトマトピューレを使うとお手軽に美味しいトマトソースパスタが食べれます!


今回の結論は

「トマトピューレはもう、ほぼソースといっていいよね」

ということで。


このトマトピューレは山でも使いやすいです。ちょっと重いですが、脱気した瓶詰めなら保存性が高いのでロングトレイルでも問題なく使用できますし、ジップロックに入れて空気を抜いて冷凍しておくのもよさげ、日帰りなら保冷剤と一緒にナルゲンボトルに入れていけばいいかなぁと。


そんなわけで、トマトがたくさんあったらせっせとトマトピューレ作成にいそしもうと思います!

自家製トマトピューレの作り方
ちゃんとしたトマトソースの作り方

Leave a reply