• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【ソライロ遍路飯#61】お遍路ピッツァ

Pocket

#61_お遍路ピッツァ_完成

お遍路で食べた自炊遍路飯のレシピを紹介するシリーズ(インスタント麺を除く)、今回はお遍路中に1度はやりたかったのですが、52日目の女体山にてようやくチャンス、お遍路初のピッツァです!



材料
●中力粉 50g
●塩 1-2つまみ
●オリーブオイル 小さじ1/4
●水 30ml
・ケチャップ 適量
・ベーコン 適量
・とろけるチーズ 適量
・オリーブオイル 適量
・黒胡椒 適量(あれば)
・ドライ大葉/ドライバジル 適量(あれば)



工程
1.シェラカップに等に●の材料を入れ、フォークで混ぜ合わせます。
#61_お遍路ピッツァ工程1

#61_お遍路ピッツァ工程1_フォークで混ぜる

2.手でこねて丸めたら10分くらい生地をねかせます。
#61_お遍路ピッツァ工程2

3.2等分くらいにわけて、それぞれをメスティンの底の大きさに合わせて延ばします。
#61_お遍路ピッツァ工程3_成形

4.メスティンにオリーブオイルをしいて、片面のみ焼いて取り出します。
#61_お遍路ピッツァ工程4

5.ベーコンを入れて焼きます。(焼き色をつけるため)

6.メスティンを火から外し、生地を裏返してのせます(焼けている面が上)。

7.ケチャップをぬり、その上にチーズ、焼いたベーコンを乗せます。

8.オリーブオイルをトッピングして、メスティンを弱火にかけ、フタをします。
※このときは切らしていましたが、もしあれば黒胡椒、ドライ大葉、ドライバジルなどをトッピングします。

9.いい感じにチーズが溶けたら完成です!
#61_お遍路ピッツァ_完成



ソライロノート
粉物というのは、家ならとても扱いやすく重宝するのですが、アウトドアではなかなか使いづらいのが正直なところ。小麦粉を買うのはなかなか勇気が入ります。今回はお好み焼きに使った中力粉の残りがたんまりありました。そもそも中力粉を買ったときに、お好み焼きの後にピザ、うどんを作るつもりで500gを購入しました(ほんとは300gで良かったのですが、、)。1食100-150gくらい使って3食ちょい、3つか4つくらいのレシピが浮かんでないとなかなか粉は買えませんよね。(残念ながら結局うどんは作るチャンスがありませんでしたが)

タマネギやピーマンなんかがあるともっといいのですが、遍路飯ですから具材はあるもので十分です。お遍路終盤、山の中での野宿で美味しいピザを食べれたというだけで最高に幸せな気分でした!

お遍路でも山でもお家でも、ポイントはチーズは惜しまずタップリ使うこと、最後に黒胡椒とオリーブオイルをトッピングすること、これがピッツァと美味しさの秘訣だと思います(‘ᴗ’)



皆様の遍路飯のご参考の一助になれば幸いです^^


【ソライロ遍路飯】
パッキング編(道具)
パッキング編(食材)
自炊計画
全記事一覧

Leave a reply