• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【山パスタ】メスティン de アヒージョソースのパスタ【レシピ】

Pocket

メスティン de アヒージョソースのパスタ

メスティンでアヒージョソースのパスタをパスタを作ってみました。シーフードの旨味とにんにくとオリーブオイルの風味がパスタと相性抜群でした。アヒージョだけで食べて、残ったアヒージョを使ってもいいと思います。



材料
メスティン de アヒージョソースのパスタ_材料
・パスタ1.2mm 80g(茹で時間4分)
・ゆで塩 2g
・水 180cc
・オリーブオイル 40-50ml
・にんにく 2片
・鷹の爪 1片
・冷凍のエビ 15尾くらい
・冷凍のホタテ 適量
・マッシュルーム 3-4個
・プチトマト 3-4個
・乾燥パセリ 適量
・塩 適量
※パスタは1人前、アヒージョは2人前くらい。



準備
1.水、酒を沸騰させた中に冷凍のエビとホタテを入れて軽く茹でます。

2.水気をしっかりと拭き取って少なめのオリーブオイルをまぶしてジップロックに入ます。

3.ストローなどを使って空気を抜き真空パック状態にし冷蔵します。
※保冷剤と一緒にして山に持っていきます。
冷凍のエビとホタテ_前準備



工程
1.にんにくを4等分、鷹の爪を縦半分に切ってシェラカップに入れます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程1_にんにく

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程1_鷹の爪

2.オリーブオイルを入れ、弱火にかけます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程2_オリーブオイル

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程2_煮る

3.にんにくの香りがたってきたらエビ、ホタテ、半分に切ったマッシュルーム、プチトマトを加えて数分くらい煮ます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程3_エビ、ホタテ

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程3_マッシュルーム、トマト

4.塩を軽くふり、火から外しておいておきます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程4_塩

5.メスティンに水、パスタ、茹で塩を入れ、沸騰するまで強火にかけます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程5_水

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程5_パスタ

6.蓋をして重石をのせて弱火で茹でます。少しふきこぼれるくらいが目安です。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程6_蓋、重石

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程6_ふきこぼれ

7.茹で時間残り1分前になったら蓋をとり、パスタがくっつかないようにかき混ぜながら茹でます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程7_かき混ぜる
※少し茹で汁を残してください。足りなければ水を加えます。

8.パスタがアルデンテになったらシェラカップのオイルを半分くらい入れ、しっかりと混ぜ合わせ乳化を促進します。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程8_固さを確認

メスティン de アヒージョソースのパスタ工程8_乳化

9.塩、乾燥パセリを入れ、混ぜ合わせます。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程9_乾燥パセリ

10.具をのせ、お好みで乾燥パセリをトッピングしたら完成です。
メスティン de アヒージョソースのパスタ工程10_具
※アヒージョは2人前くらいの量があるので、半分くらい残してちょうどいい。

メスティン de アヒージョソースのパスタ_完成

いただきます!
メスティン de アヒージョソースのパスタ_いただきます!



動画



調理道具
・クッカー:trangia メスティン TR-210
・ストーブ:PRIMUS ウルトラ・スパイダーストーブユニフレーム バーナーパッドM
・ガス:PRIMS GAS CARTRIDGE IP-110
・風防:MSR ヒートリフレクターウィンドスクリーン
・ナイフ:貝印 カーブ キッチンバサミ
・容器類:nalgene ナルゲン 広口 1.0L Tritannalgene 60ml
・その他:フォーク、木製プレート、シリコントング、調味料入れ、シリコン鍋敷きなど



ソライロノート
シーフードとオリーブオイルとにんにくの風味が絶妙のマッチング!旨味のつまった美味しいオイルパスタでした。

今回のアヒージョソースのパスタのポイントはこちら。

・冷凍のシーフードミックスは、あらかじめ一度軽く茹でて水気を拭き取っておくこと。冷凍のまま持っていくと水分がたくさん出るので少し面倒。
・オリーブオイルでじっくりと煮込んで、シーフードときのこの旨味を引き出すこと。
・パンを一緒に持っていくと、美味しいだけではなく食器の掃除もでき一石二鳥。

海鮮類はオイル漬けの缶詰を使うのもおすすめです。缶つまとかの高い缶詰ももちろん美味しいですが、100均の安い缶詰でも、オイルごと使えばうまみの詰まった美味しいアヒージョになります。

ほかにもブロッコリーやナスなど、お好みの食材を合わせてみてください。


皆様の山パスタライフのご参考の一助になれば幸いです(‘ᴗ’)

Leave a reply