• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【ソライロ遍路紀行9日目-1】海沿いを歩き二十三番札所薬王寺を目指す

Pocket

2016-03-30-13-57-18_%e5%a4%a7%e6%b5%9c%e6%b5%b7%e5%b2%b8
※ソライロ遍路53日間の全貌、ツイートしきれなかった部分も余すところなく織り込んでます。

3月30日、お遍路9日目その1。
9日目の朝は5時おき。弥谷観音前休憩所での野宿は、前日の小学校泊ほどは寒くはない。車が多い通りから少し外れているため、夜は静かでまずまず眠れた。

8日目はこちら。
1 遍路ころがし太龍寺越え
2 二十二番札所平等寺から弥谷観音前休憩所へ



朝飯&出発
朝はカレーピラフを一合分炊いた。ピラフはメスティンに材料を全部入れ、炊いて蒸すだけで出来上がる簡単メニュー。しかもカレー味ならどうころんでもまずくなるはずがない。

2016-03-30-05-56-13_%e6%9c%9d%e9%a3%af%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%a9%e3%83%95


朝から一合も食べ切れないので残った分はジップロックに入れて行動食に回す。

ここのところ、朝飯をしっかり食べても歩いているとすぐにお腹が減って力が入らなくなってしまう。昨日は途中で行動食を作ったら、道中小腹がすいたらさくっと食べれてなかなかよかった。途中で作るのは面倒なので、朝飯を多めに作り余ったら行動食にしていくこのやり方がいいかもしれない。


6:53、撤収作業が完了し準備OK!

2016-03-30-06-49-08_%e6%ba%96%e5%82%99%e5%ae%8c%e4%ba%86


今日の目的地は二十三番札所薬王寺。海岸沿いの海コースと、距離が少し短い山の車道コースがあるが、海をみながら歩くことにした。薬王寺まではまだ約18キロあるので慌てずのんびり行こう。



二十三番札所薬王寺を目指し海岸ルートへ
1時間ほど歩いたところで道路脇の無人販売所を発見。無人販売所は何が売ってるんだろう?といつもワクワクしながら覗く。今回はキャベツだった。

2016-03-30-07-47-16_%e7%84%a1%e4%ba%ba%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%89%80%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84


キャベツ1玉をザックに入れるのはきついけど、この切ってあるキャベツはいい!スーパーで100円くらいで売っている千切りキャベツよりも5倍くらい量が入って50円。即買いでした。

2016-03-30-07-44-09_50%e5%86%86%e3%81%ae%e5%8d%83%e5%88%87%e3%82%8a%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84


さっそく行動食用のカレーピラフに混ぜてみる。大量にあるのでガンガン使っていこう。

2016-03-30-07-54-58_%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%94%e3%83%a9%e3%83%95%e3%81%ab%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84in


辺川休憩所、東屋がある。

2016-03-30-08-08-43_%e8%be%ba%e5%b7%9d%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80


地図があるのでこの先のルートを確認してみる。もう少し進むと海に出て、薬王寺まで海岸線歩きが続きそうだ。

2016-03-30-08-10-13_%e8%96%ac%e7%8e%8b%e5%af%ba%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%a1%88%e5%86%85%e6%9d%bf

薬王寺まではあと14.9キロだ。

2016-03-30-08-11-02_%e8%96%ac%e7%8e%8b%e5%af%ba%e3%81%be%e3%81%a714-9%e3%82%ad%e3%83%ad


海が近づいてきた遍路道を歩いていると、変わった絵が描かれた標識に気づいた。よく見ると「カニに注意」とある。

2016-03-30-09-07-42_%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%81%ab%e6%b3%a8%e6%84%8f

こんな標識はじめてみたw6月から9月の月夜になると産卵のために海や河口に移動するとか。道路を横切るアカテガニが車の犠牲になってしまうそうだが、月の輝く夜はカニの横断にお気をつけを(-_-)


由岐坂休憩所。このあたり、休憩所が頻繁にあってありがたい。

2016-03-30-09-17-51_%e7%94%b1%e5%b2%90%e5%9d%82%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80


少し歩くと海に出た。海をみるのは瀬戸大橋で四国に渡って来て以来だろうか。自然とテンションがあがる。

2016-03-30-09-47-45_%e7%a0%82%e6%b5%9c


海で自炊するのもいいよなぁ、、、少し早いけどこの辺で飯食べたら気持ちよさそうだ。

山もいいけど海もいい。地元の西伊豆の海岸を思い出すような景色だ。

2016-03-30-09-47-56_%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e3%81%ae%e5%85%88%e3%81%ae%e5%b3%b6


公衆トイレ、シャワーもあり、野宿するには最高の場所かも。

2016-03-30-09-54-26_%e5%85%ac%e8%a1%86%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

2016-03-30-09-59-18_%e6%b5%b7%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97


砂浜は足が沈んで歩きずらいけど、足への衝撃を緩和してくれるのがうれしい。

2016-03-30-09-57-15_%e7%a0%82%e6%b5%9c%e3%82%92%e6%ad%a9%e3%81%8f


東屋まであり、至れり尽くせりといった感じだ。

2016-03-30-09-59-38_%e7%a0%82%e6%b5%9c%e3%81%ae%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80


遍路飯:昼ラー
昼飯にはまだ少し早いけど、この海を眺めながら早くラーメンが食べたい!という気持ちになってきたところ、ちょうどよくまた休憩所があった。ヤシの木があり、ちょっと南国風っぽい感じがまたいい。

2016-03-30-10-05-56_%e7%94%b0%e4%ba%95%e3%81%ae%e6%b5%9c%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80%e5%a4%96%e8%a6%b3


中はこんな感じで椅子とテーブルがあり、調理もしやすそうだ。

2016-03-30-10-07-42_%e7%94%b0%e4%ba%95%e3%81%ae%e6%b5%9c%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80%e5%86%85


ちょうど地元のおばさんが休憩所にやってきたのでお話をする。おばさん自身もバスでお遍路をされたことがあり、今では毎日にこの時間に休憩所に来て、お遍路さんに道案内をしたり、休憩所に立ち寄ったお遍路さんと話をしたりしているそうだ。バスで周っても大変なのに歩いて一周するのは本当に大変だねぇというねぎらいの言葉が本当にありがたい。一度お遍路をした人はまた何度も行きたくなるそうで、お四国病というのだそうだ。恐ろしい病だ、、、^^;

ちなみに行くのが一番きつかったお寺は、愛媛の岩屋寺だそうだ。岩屋寺はノーマークのお寺だったが、、、うん、覚えておこう。


さて、恒例の昼ラーメン。今日はあさ購入したキャベツをたっぷり入れた塩ラーメンにした。

2016-03-30-10-28-02_%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%b7%e3%82%8a%e5%a1%a9%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3

キャベツがしゃきしゃきして美味い。ラーメンを食べてる最中に若い学生っぽいお遍路さんが休憩所に来た。結構大きなザックを背負っていたので野宿なのか聞いてみると、テントは持っておらず寝袋だけで野宿するそうだ。たくましい。



再び海沿いを歩く
これで袋ラーメンは在庫0。ラーメン持ってると昼の心配がまったくないが、在庫がなくなるととたんに不安になる。どこか買えるところがあったら買っておきたい。

と思ったら地元の小さな商店があったので袋ラーメンを2つ購入。

2016-03-30-11-08-47_%e8%a2%8b%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e8%b3%bc%e5%85%a5

値段は1袋78円(税込)。コンビニやスーパーで買ったら100円するのにこの値段はありがたい。


魚港に出た。魚の匂いがめっちゃする。

2016-03-30-11-19-34_%e6%bc%81%e6%b8%af%e3%81%ae%e5%b8%82%e5%a0%b4


白浜休憩所。トイレ併設2階建て。

2016-03-30-11-28-33_%e7%99%bd%e6%b5%9c%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80


休んでばっかりだが、せっかくなので上がってみる。いい眺め。

2016-03-30-11-31-37_%e7%99%bd%e6%b5%9c%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e6%99%af%e8%89%b2


海外沿いを歩いていたのに急に山道に入った。山道ながら波音も聞こえる。

2016-03-30-11-50-15_%e5%b1%b1%e9%81%93


山座峠休憩所。同じくらいのペースでゆっくり歩かれていたお遍路さんが休まれていた。

2016-03-30-12-43-54_%e5%b1%b1%e5%ba%a7%e5%b3%a0%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80

足裏のつま先の付け根あたりが痛くてどうしようもないそうだ。痛む箇所はみな同じようだ。


恵比須休憩所。先程の歩きお遍路さんとまた一緒になり少し話をする。

2016-03-30-13-10-00_%e6%81%b5%e6%af%94%e9%a0%88%e6%b5%9c%e4%bc%91%e6%86%a9%e6%89%80%e5%a4%96%e8%a6%b3


大浜海岸。いい海景色だが、午後になりだんだんと疲れで足取りが重くなってきた。

2016-03-30-13-57-18_%e5%a4%a7%e6%b5%9c%e6%b5%b7%e5%b2%b8


薬王寺近くまで来てスーパーがあったので先に食材を購入しておいた。

2016-03-30-14-42-59_%e9%a3%9f%e6%9d%90%e8%b3%bc%e5%85%a5


安売りのものを厳選して購入。

今日は薬王寺までなので、あとはお参りするだけ。薬王寺の近くには温泉もあるはずなので、お参りのあとはゆっくり足の疲れを癒そう。



9日目その2に続く。


【ソライロ遍路準備編】
パッキング編
パッキング編2(食材)
自炊計画


徳島編
1日目-1 ソライロ遍路スタート!
1日目-2 お遍路の洗礼と逆打ち先輩との出会い
2日目 初めてのお接待体験
3日目 最大の難所焼山寺に向け万全の準備
4日目-1 遍路ころがし焼山寺に挑む
4日目-2 遍路ころがしを越えた先
5日目-1 人それぞれの遍路道
5日目-2 十三番札所大日寺~十七番札所井戸寺
5日目-3 地蔵越遍路道を越え初めての河原野宿
6日目-1 十八番札所恩山寺~十九番札所立江寺
6日目-2 心身ともに疲労困憊
7日目-1 遍路ころがし鶴林寺越え
7日目-2 小学校に泊まろう!
8日目-1 遍路ころがし太龍寺越え
8日目-2 二十二番札所平等寺から弥谷観音前休憩所へ
9日目-1 海沿いを歩き二十三番札所薬王寺を目指す
9日目-2 薬王寺と温泉とひとり野宿
10日目-1 室戸岬への長い道のりの始まり
10日目-2 牟岐町から海洋町へ、徳島最後の夜


【ソライロ遍路全記事一覧】
全記事一覧

Leave a reply