• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

20000mAhクラスのおすすめ大容量モバイルバッテリー

Pocket

Anker PowerCore 20100 2本
登山でもお遍路でも、ポケモンGoでも使える!20000mAhクラスのおすすめの大容量バッテリーをご紹介します。



以前は山にモバイルバッテリーなんて持って行かなかったのですが、スマホの重要性が高まる昨今、やっぱり必要かなぁと思うようになりました。

GPSロガー、GPS地図アプリなどを使う場合はならさらモバイルバッテリが必須になるかと思います。特に縦走の場合は必須かなぁと。

最近はやりのポケモンGoをやっていると、みるみるバッテリー残量が減っていきます。僕のスマホの場合、数時間で使いきってしまいます。出かける際にはモバイルバッテリーを持つようにしています^^

お遍路でもGPSログ、地図、twitterとスマホをフル稼働していたので、大容量モバイルバッテリーは必須アイテムでした。



なぜ20000mAhクラスなのか?というと、

軽くて使い勝手がよく、もっともコストパフォーマスンスがいいのがこのクラスだからです!

軽さで言えば10000mAh~20000mAhは重さあたりのmAhがほぼ同等です。10000mAhで180g~190g前後、20000mAhクラスでその倍くらいです。

容量的には、20000mAhあれば2600mAhのスマホバッテリーをで約8回充電することができます。

10000mAhでも日帰り登山などでは十分かもしれませんが、縦走となると10000mかなり心許ないです。使い方にもよりますが、20000mAhあればかなり余裕を持って使えると思います。


20000mAクラスのおすすめ大容量モバイルバッテリー
20000mAクラスのおすすめ大容量モバイルバッテリー3つあげます。

cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh
容量: 20100mAh
重量:379g
値段:5,500円(Amazon参考)

Anker PowerCore 20100
容量: 20100mAh
重量:375g
値段:3,999円(Amazon参考)

EC Technology 22400mAh
容量:22400mAh
重量:462g
値段:3,299円(Amazon参考)


cheeroは値段は高いですが、軽くて評判もいいようです。Ankerは軽くて値段もそこそこ、超おすすめです。ECはやや重いですが、値段は格段に安いです。

僕が使っているのはAnkerです。

お遍路ではAnkerの20100mAhバッテリーを2本持っていきました。Anker2本+ソーラーバッテリーを駆使して最大で約2週間宿に泊まらずに電源をまかなうことができました。

おかげで当分はバッテリーを買い足す必要はなさそうです^^


ソライロノート
大容量モバイルバッテリーが1本あれば登山やお遍路や旅、長時間のポケモンGoでも使えて、とても重宝すると思います。値段もだいぶこなれて安い値段で購入できるのでありがたいです。

注意が必要なのは、聞いたことがないようなメーカーの安すぎるバッテリーです。使い物にならないものをつかまされる可能性が高いのでおすすめしません。ご注意ください。


皆様のバッテリー購入のご参考になれば幸いです^^

Leave a reply