• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

アスパラとベーコンのクリームパスタ

Pocket

アスパラとベーコンのクリームパスタ

蝶ヶ岳、常念岳テント泊の1日目のお昼、蝶ヶ岳ヒュッテのテン場で食べたアスパラとベーコンのクリームパスタのご紹介です。



材料
アスパラとベーコンのクリームパスタ_材料
・パスタ(フェデリーニ) 90g
・スキムミルク 小1
・薄力粉 小1
・アスパラ 2本
・ベーコン 2枚
・にんにく 1片
・水 270cc
・茹で塩 2.5g
・じゃがいもスープの素 1袋
・塩、黒胡椒 適量



工程
1.にんにく(みじん切り)、ベーコン(1cm幅)、アスパラ(2,3mmの斜め切り)にします。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程1:ベーコンを切る

アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程1:アスパラを切る

2.フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ、弱火でじっくり炒めます。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程2

3.にんにくの香りがたってきたらベーコンを炒めます。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程3:ベーコンを炒める

4.フライパンに水を入れ、フタをして沸騰するまで待ちます。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程4

5.沸騰したらパスタと塩を入れ、フタをして規定時間茹でます。ときどきかき混ぜます。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程5

6.スキムミルク、小麦粉、じゃがいもスープの素、アスパラを入れ混ぜあわせ1分くらい火にかけます。
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程6

7.お皿に盛りつけ、黒胡椒をふりかけたら完成!
アスパラとベーコンのクリームパスタ_工程7



ソライロノート
本来はもっと水分のあるクリームパスタに仕上がるはずでしたが、最後の方でカメラのバッテリ交換をしていてパスタを茹で過ぎてクリームに煮詰まってしまいました、、、

スキムミルクと薄力粉を使用することで、山でも牛乳を使わずに濃厚なクリームパスタになります。

調理の注意点としてはパスタの茹で時間。標高が高く沸点が低いため、パスタの茹で時間は規定時間+1分くらいが目安だと思います。


皆様の山パスタライフのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply