• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【クスクスレシピ研究中】ロコモコ丼 de クスクス

Pocket

ロコモコ丼 de クスクス
今日は久々にクスクスメニューでロコモコ丼です。

なんで白飯じゃなくてクスクスなのか?それは日帰り登山のランチを想定してるからです。

テント泊などで調理に時間をかけてのんびりしながら食べるのであればご飯を炊きたいところですが、日帰りのお昼ごはんでわざわざご飯を炊くのは面倒ですし、時間がもったいないですよね。そういう時はアルファ米やパックごはんもいいのですが、僕のおすすめはクスクスです。



材料
・ハンバーグのタネ 1個分
・オリーブオイル 適量
・レタス 適量
・きゅうり 適量
・トマト 小1
・お好みのドレッシング(今回はおろし玉ねぎドレッシングを使用)
<クスクス>
●クスクス 60g
●熱湯 80cc
●にんにくパウダー 適量
●コンソメ 少々
●ターメリック 適量
●ナツメグ 適量(なくても可)
<ソース>
☆ケチャップ 大1
☆ウスターソース 大1
☆中濃ソース 小1
☆オイスターソース 小1
☆焼き肉のタレ 小1
☆レモン水 少々
・水溶き片栗粉 小1


工程
ハンバーグのタネのレシピは省略します。こちらのレシピ等をご参考に。
きのこたっぷり煮込みハンバーグ
きのこたっぷり煮込みハンバーグ_工程3

1.●の材料をボールに入れ、10分程度おいておきます。
ロコモコ丼 de クスクス_工程1

10分置くとこんな感じです。
ロコモコ丼 de クスクス_工程1_10分後

2.☆の調味料を混ぜ合わせておき、野菜は食べやすい大きさに切っておきます。
ロコモコ丼 de クスクス_工程2

3.フライパンにオリーブオイルを入れ、ハンバーグを中火で焼きます。
ロコモコ丼 de クスクス_工程3

4.両面に焼き色をついたら火を弱めてフタをして蒸し、中に火が通るまで焼きます。

5.ハンバーグを焼いたフライパンの油は拭き取らず、2のソースを入れて少し煮詰めます。
ロコモコ丼 de クスクス_工程5

6.水溶き片栗粉を混ぜあわせ、ひと煮立ちしたら火を止めます。

7.目玉焼きを焼きます。

8.お皿に野菜、クスクス、ハンバーグ、目玉焼きを盛りつけます。
ロコモコ丼 de クスクス_工程8

9.ソースをかけたら完成です!
ロコモコ丼 de クスクス


ソライロノート
山に持って行く場合は、ハンバーグのタネは冷凍、クスクスは調味料を混ぜた状態、ソースも合わせておきます。あと目玉焼きではなく、お湯を沸かしてポーチドエッグにすれば、そのお湯をそのままクスクスに使えて便利です。

白飯ではなくクスクスにした場合、もっとも重要になるのはやはりソースだなぁと思いました。

今回ソースとケチャップベースのグレイビーソースにしたのですが、白飯だったら文句なく美味しいと思います。ただクスクスの場合はもっと汁気が欲しいなぁと思いました。

このソースだけでクスクスが食べれるくらいの強い味がクスクスには合うかなぁと。ソース&ケチャップよりも醤油ベースのソースのが合うかもしれません。牛丼の汁みたいな感じのソースはどうでしょう?あとはテリヤキソース系もいいかもしれません。トマトソースもありか、、それから絶対合うのはカレー、これはハンバーグにも合うし間違いないでしょう^^

これらの候補はまた次回試してみたいと思います。


皆様のおうちごはん、山ごはんのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply