• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

春色のいちごシフォンケーキ

Pocket

春色のいちごのシフォンケーキ
シフォンケーキにはトラウマがあります。3年位前にシフォンケーキを初めて作ったのですが、どうしてもうまくいかなくて何度も何度も作りました。twitterで調理師の方にもアドバイスをいただいたりして、数回目にしてようやくまともなシフォンケーキができたのですが、それ以来苦手意識があります。ふわふわのシフォンケーキがたまに食べたくなりときどき作るのですが、いまだによく失敗します。

今日はいちご味のシフォンケーキに挑戦してみました。うまくできるでしょうか・・・

クックパッドのこちらのレシピを参考にさせていただきました。ありがとうござます!
フレッシュ苺のシフォンケーキ☆ by xxxBEBExxx



材料:12cmシフォン型
【いちご液:30cc】
・いちご 2個くらい
・いちごのリキュール 小1(あれば)
・レモン汁 2,3滴
【卵黄生地】
・卵黄 1個(Mサイズ)
・グラニュー糖 10g
・オリーブオイル 20cc
・薄力粉 35g
・食紅 少々
・ベーキングパウダー 少々
【メレンゲ】
・卵白 2個(Mサイズ)
・グラニュー糖 20g
・塩 少々


工程
1.材料を計量し、薄力粉とベーキングパウダーをふるっておきます。

【いちご液:30cc】
2.いちごのヘタをとりミキサーにかけ、レモン汁、いちごのリキュールと合わせ計30ccのいちご液を作ります。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程2

【卵黄生地】
3.卵黄にグラニュー糖を少しずつ合わせ、白っぽくなるまでホイッパーで混ぜあわせます。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程3

4.オリーブオイル、いちご液を順に入れて混ぜ合わせます。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程4

5.薄力粉、ベーキングパウダー、食紅を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせます。食紅の量はお好みで調整してください。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程5

【メレンゲ】
6.卵白に塩を入れてかき混ぜてから、グラニュー糖を1/4程度入れて泡立てます。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程6

7.泡立ってきたら残りのグラニュー糖を2回に分けて入れてメレンゲを作ります。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程7

8.メレンゲをヘラですくいあげ、卵黄生地に入れホイッパーでしっかりと混ぜ合わせます。(メレンゲはひとすくいのみ)
春色のいちごのシフォンケーキ_工程8

9.残りのメレンゲも加え、ヘラで底から切るように混ぜ合わせます。メレンゲがつぶれすぎないように注意してください。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程9

10.型に流し入れた後、型ごと持ち上げて2,3回台に落として空気を抜きます。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程10

11.170℃に予熱したオーブンで約20分焼いた後、160℃で15分焼きます。(竹串をさして生地がつかなければOK)
春色のいちごのシフォンケーキ_工程11

12.ビン等を利用して逆さにして冷まします。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程12

13.型にそってパレットナイフを入れ生地を剥がし、逆さにして側面の型を外します。底の型もパレットナイフでなぞり型を外します。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程13

春色のいちごのシフォンケーキ_工程13-2

14.冷蔵保存する場合はラップにくるみ、さらにジップロックに入れてておきます。
春色のいちごのシフォンケーキ_工程14


ソライロノート
ほんのりいちごの味と香りがただようふわふわのシフォンケーキに仕上がりました!12cmサイズのレシピってなかなかないので、分量がちょっと難しかったです。きれいな形とは言いがたいですが、味は超美味しかったです!このサイズだとペロリと食べれてしまうのも嬉しいですね^^

春らしいピンクのシフォンケーキはプレゼントにもいいんじゃないかと思います。


皆様のお菓子レシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply