• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【クスクスレシピ研究中】インドの香り漂うサモサ de クスクス

Pocket

サモサ de クスクス
今回はインド料理のサモサです。

はじめてインドに行ったとき(というか1回しか行ったことありませんが)、空港から外に出た瞬間ものすごいスパイスの匂いに襲われました。あー、これがインドの匂いんなんだーと嗅覚で実感したのを思い出します。

インドの屋台でよく食べたのがサモサでした。屋台のおっちゃんが作るサモサがめっちゃ美味しくってもうずいぶん昔のことなのに忘れられない味です。屋台でサモサを作るおっちゃんの手さばき(具をつめるところとか)がすばらしく、意味もなく眺めてたりしましたwサモサはスナック感覚で食べれて、美味しくて、しかもすごく腹持ちのよい食べ物でした。

というわけで今回はサモサの具にクスクスを入れて、クスクス入りサモサと普通のサモサの2パターンを作ってみました。

サモサのレシピはこちらを参考にさせていただきました。
サモサ | 旭化成ホームプロダクツ



材料
■薄力粉 150g
■湯 70-80g
■バター 5g
■塩 小1/3
・たまねぎ 1/4個
・にんじん 数センチ
・しめじ 適量
・にんにく 1片
・クミンシード 小1/2
・オリーブオイル 適量
・塩 少々
★コリアンダー 小1
★ターメリック 小1
★チリパウダー 1/2
★ガラムマサラ 小1.5
●クスクス 50g
●熱湯 80cc
●ターメリック 適量
●塩 少々


工程
1.生地を作ります。ボールに■の材料を全部入れてこねます。手でこねるとあついので最初はフォークなどを使うといいです。
サモサ de クスクス_工程1

2.べとつきがなくなったらラップをして30分放置します。
サモサ de クスクス_工程2

3.別のボールに●の材料を入れクスクスを戻しておきます。
サモサ de クスクス_工程3

4.野菜を切ります。たまねぎ、にんじん、しめじ、生姜をみじん切りにします。
サモサ de クスクス_工程4

5.フライパンにオリーブオイルを入れクミンシードを炒めます。
サモサ de クスクス_工程5

6.生姜、ためねぎ、にんじん、しめじを順に入れて炒めます。
サモサ de クスクス_工程6

7.3のクスクスを合わせて炒め、★の調味料と塩で味付けします。(味見して調整)
サモサ de クスクス_工程7

8.2の生地を8等分にして一つ一つを楕円形にのばします。
サモサ de クスクス_工程8

9.7の具を詰めます。
サモサ de クスクス_工程9

サモサ de クスクス_工程9-2

10.180度の油で揚げれば完成!
サモサ de クスクス_工程10-1

サモサ de クスクス_工程10-2

じゃがいもバージョン
サモサ


ソライロノート
やっぱりクミンシード、ターメリック、ガラムマサラなどスパイスの入り混じったこの独特の香り。空港から出てきて、はじめてインドの空気を吸った時のあの香りです^^

じゃがいもで作った普通のサモサは外はサクサク、中はホクホク。クスクスの方もつぶつぶの食感が面白いです。サモサの中身の状態だけでもすごく美味しかったです。

もっと簡単に作るなら、スパイスはカレー粉とガラムマサラだけでもOKでしょう。皮も自分で作らずに餃子や春雨の皮で代用できます。

これは山で作るのはなかなか難しいですが、キャンプなどで揚げ物を1品用意するなら喜ばれると思いますよ。

皆様のクスクスレシピのご参考の一助になれば幸いです^^

Leave a reply