• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【クスクスレシピ研究中】焼めしの素でピラフ風クスクス

Pocket

ピラフ風クスクス
クスクスを美味しく食べられるレシピを研究中です。

この間はじめてクスクスを使ってみましたが、印象としては「惜しい」って感じです。

つまり、もうちょっと工夫すれば美味しくなりそうなんだけど、まだあと一歩から脱することができてません。

なので、これから美味しいクスクスのレシピを研究していきたいと思います。

今日は焼めしの素を使って、ピラフ風クスクスにしてみました。



材料
ピラフ風クスクス_材料
・クスクス 60g
・水 100cc(※使用するクスクスによって変わる)
・焼めしの素 1袋
・青のり 1袋
・バター 5g
・ウインナー 1本
・にんじん 適量


工程
1.鍋に水とクスクスを入れます。
ピラフ風クスクス_工程1

2.ウインナー、にんじん、バター、焼めしの素を入れ火にかけ沸騰してから5分ほど煮る。
ピラフ風クスクス_工程2

3.付属のあおのりをかけて完成!
ピラフ風クスクス_工程3


ソライロノート
クスクスは非常に簡単に調理できるので山にはぴったりな食材だと思います。今回も山を想定し、材料を入れて茹でるだけという調理方法にこだわってピラフ風クスクスを作ってみました。

結果は・・・

またしても「惜しい」から抜けだせませんでした。

何かもうちょっと工夫すれば抜群に美味しくなりそうな予感があるのだけれど、どうすればいいかわからない感じ。

前にも書きましたが、やはり炒めるか、スープにするかどちらかが合うような気がします。そして一歩間違えれば大化けするようなポテンシャルも秘めているような気がしてなりません。気がするだけかもしれませんがw


そういう意味で。

「クスクス」というのはなんというか料理心をくすぐる食材だなぁと。。

うん、「クスクス」キャッチフレーズはこれだな。

料理心をくすぐる食材「クスクス」

くすくす

Leave a reply