• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

富士川河川敷の小エビの天日干し

Pocket

富士川河川敷_アミエビの天日干し1
GW中に富士川河川敷に行ったら小エビを干していたので写真を撮らせていただきました。

この小さい桜色の海老は、「桜えび」ではなくアキアミとかアミエビと言われる海老です。桜えびよりも一回り小さくて色が濃いです。
アキアミ – Wikipedia

今年は桜えびが不漁のようで毎年GWに行われている桜えび祭りも中止になりました。

この日はこの一画だけ天日干しがされていました。



富士川河川敷_アミエビの天日干し2
ぱっと見桜えびかと思ってしまいますが、桜えびはもっと色が薄く淡いピンク色のようです。アミエビはかなり濃い色をしていました。

富士川河川敷_アミエビの天日干し3
網の端にこんなものが置いてありました。布団のハタキ??

富士川河川敷_アミエビの天日干し4
麦わら帽子となんか道具色々。

富士川河川敷_アミエビの天日干し5
麦わら帽子をかぶったおじさんがやってまいりました。

富士川河川敷_アミエビの天日干し6
網のはじを持って何やら作業を始めました。

富士川河川敷_アミエビの天日干し7
ここでハタキ登場です!ハタいてます。

富士川河川敷_アミエビの天日干し8
エビの乾燥具合をみているようでした。

富士川河川敷_アミエビの天日干し9
こっちのはじからも。

富士川河川敷_アミエビの天日干し10
ハタキでエビをひっくり返すようように散らしていました。

富士川河川敷_アミエビの天日干し11
GWの富士川河川敷の光景でした。


ソライロノート
この場所にいると海老のおいしそうな香りが強烈に漂ってきてお腹が空いてきますw桜えびのかき揚げ丼が食べたくなりました^^(この日は食べませんでしたが)

ここは富士山と桜えびの撮影場所なので、次はぜひ富士山の見えるお天気の良い日に桜えびを干している光景を撮りたいです。

そして来年は桜えび祭りが開催されるといいですね!

Leave a reply