• facebook
  • twitter
  • youtube
  • rss
  • mail

【新生姜】梅酢があれば誰でも作れる!昔ながらの自家製紅生姜の作り方【1年保存可】

新生姜で紅生姜の完成_刻み生姜

屋台で焼きそばやたこ焼きを買うと必ずのっかってる紅生姜、牛丼や炒飯にも欠かせませんよね。

家の冷蔵庫に紅生姜を常備している、という紅生姜好きの方も少なくないと思います。

わたしは子供の頃はあまり好きではなかったのですが、自分で紅生姜を作るようになってから大好きになりました(๑>◡<๑)

ということで梅酢さえあれば誰でも作れる、昔ながらの自家製紅生姜の作り方をご紹介します。

作り方を動画で見たい方はこちら。
>> YouTube:紅生姜の作り方


作りのに適した時期

紅生姜は新生姜と梅酢で作ります。

新生姜は初夏から秋(5月~11月頃)にかけて手に入ります。

一方梅干し作りの副産物となる梅酢は、土用干後に採取できるので、梅雨明け以降(7月中旬から8月以降)ということになります。

ということで紅生姜を作るのに適しているのは7月中旬~11月頃にかけてということになります。

ただ去年の梅酢や市販されている梅酢を使用して作ることもできますので、新生姜の手に入る時期なら作れそうですね。



大まかな流れ

新生姜で紅生姜の作り方_大まかな流れ
1日目:塩漬け → 冷暗所に2日間おく
3日目:梅酢漬け → 冷暗所に1週間おく
10日目:天日干し&梅酢漬け → 冷暗所に1週間おく
17日目:完成

完成まで17日間かかります。ただし10日目の作業(天日干し&梅酢漬け)をせずにここで完成とすることも可能です。その場合は保存方法が変わってきます。



材料

新生姜の紅生姜漬け_材料

・新生姜 300g(お好みで)
・塩 9g(生姜に対して3%)
・梅干しの赤梅酢 400-500ccくらい(2回に分けて使用)
・梅干しの赤紫蘇 適量(なくても可)
・保存瓶 上記の量で500ccのものを使用
・重石 生姜の重さの2倍くらい

梅酢の量は少し余裕を持って用意しておくと安心です。市販ものもでもできます。
赤紫蘇はなくても大丈夫です。



作り方

【1日目】
1.生姜を洗う
汚れているところは、たわしでゴシゴシこすります。
新生姜で紅生姜の作り方1-1_洗う

ザルにあげ水を切ります。
新生姜で紅生姜の作り方1-2_水を切る


2.キッチンペーパーで水気を拭き取る
新生姜で紅生姜の作り方2-1_拭く


3.生姜を適当な大きさに折る
新生姜で紅生姜の作り方3-1_折る

包丁で切ってもいいですが、手で折ったほうが塩や梅酢が染み込みやすいです。
新生姜で紅生姜の作り方3-2_折る


4.塩をまぶす
新生姜で紅生姜の作り方4-1_塩

よく染みるようにこすりつけます。
新生姜で紅生姜の作り方4-2_まぶす


5.ラップ&重石をする
ラップ
新生姜で紅生姜の作り方5-1_ラップ

重石がかかりやすりやすいように皿をおき
新生姜で紅生姜の作り方5-2_皿

生姜の重さの2倍くらいの重石をします。
新生姜で紅生姜の作り方5-3_重石


6.冷暗所に2日おく
ほこりが入らないように袋をかぶせておきました。
新生姜で紅生姜の作り方6-1_冷暗所へ


【3日目】
7.生姜から水が出ていることを確認
生姜の水分が出てます。
新生姜で紅生姜の作り方7-1_生姜の水分


8.生姜を軽く洗う
表面の塩を軽く洗い流す程度でよいです。
新生姜で紅生姜の作り方8-1_洗う

水気を切っておきます。
新生姜で紅生姜の作り方8-2_水を切る


9.半日間天日干し
新生姜で紅生姜の作り方9-1_天日干し


10.干した生姜を保存瓶に入れ梅酢を注ぐ
生姜を保存瓶に詰める
新生姜で紅生姜の作り方10-1_保存瓶へ

赤梅酢
新生姜で紅生姜の作り方10-2_赤梅酢を注ぐ

かぶるくらいまで入れます。
新生姜で紅生姜の作り方10-3_かぶるくらいまで

11.赤紫蘇をのせ蓋をし、冷暗所に1週間以上おく
新生姜で紅生姜の作り方11-1_赤紫蘇


【10日目】
12.一日天日干しにする
1週間以上漬けたら、漬けこんだ生姜を取り出します。
新生姜で紅生姜の作り方12-1_取り出す

この梅酢は紅生姜づくりにはもう使いません。普通に生姜風味の梅酢としてご使用ください。

干し工程は省略可能ですが、干すことで保存性がぐんと高まります。
新生姜で紅生姜の作り方12-2_天日干し

梅干しと一緒に干してもよいです。
新生姜で紅生姜の作り方12-3_梅干しと一緒に干す

一日でだいぶ水分が飛びました。
新生姜で紅生姜の作り方13-1_干した紅生姜


13.干した生姜を保存瓶に入れ、梅酢を注ぐ
洗って乾燥させた保存瓶に干した紅生姜を入れます。
新生姜で紅生姜の作り方13-2_保存瓶へ

漬けていた梅酢ではなく、新しい梅酢を使います。
新生姜で紅生姜の作り方13-3_新しい梅酢


14.赤紫蘇をのせる
新生姜で紅生姜の作り方14-1_赤紫蘇


15.冷暗所に1週間おいたら完成
新生姜で紅生姜の作り方15-1_冷暗所へ



完成

仕込んでから最短で17日目で完成です。

1週間以上たちましたので取り出してみます!
新生姜で紅生姜の完成1_取り出す

刻んでみると中まできれいに染まってました!
新生姜で紅生姜の完成2_刻む

刻み生姜、いただきまーす人
新生姜で紅生姜の完成_刻み生姜

一口食べただけで、生姜の風味と梅酢の酸味が口の中にガツーンときてかなりパンチがあります。

焼きそばにものせてみました!めっちゃ合います。
新生姜で紅生姜の完成_焼きそば



保存方法と保存期間

冷暗所または冷蔵保存で1年保存できます。

10日目以降の作業(天日干し&梅酢漬け)を行わずに完成とした場合は、冷暗所保存ではなく冷蔵保存してください。



ソライロノート

自家製紅生姜は、紅生姜だけでたべると生姜の風味と梅酢の酸味がガツーンときます。

そのまま食べるなら少量で十分ですが、料理に添えるとものすごく仕事をしてくます。焼きそばやチャーハンなど脂っこいものと相性が抜群です。卵焼きなどに入れても、さわやかな生姜の風味はいい感じに味のアクセントになり美味しいです。

保存性も高いので使い勝手がとてもいいのもポイントが高いです。自家製紅生姜を常備してあれば、いつでも使えてとても重宝します。


作り方を動画で見たい方はこちら。
>> YouTube:紅生姜の作り方

生姜のレシピは他にも!
>> 新生姜でピンク色のジンジャーシロップの作り方
>> 炊飯器で生姜シロップの作り方
>> 新生姜の佃煮の作り方

>> 新生姜の甘酢漬けの作り方
>> 自家製干し生姜(生姜パウダー)の作り方

梅酢を使ったレシピいろいろ。
>> 玉ねぎの甘酢漬けの作り方
>> 梅酢塩の作り方
>> うちのポテトサラダの作り方



5月~7月に作りたい保存食レシピはこちら。
>> 5月に作りたい保存食11選
>> 6月に作りたい保存食13選
>> 7月に作りたい保存食14選

1年を通してどんな保存食をいつ仕込んだらいいのか?ひと目で分かる保存食カレンダー
>> 保存食カレンダー

Leave a reply