• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【保存食】紅生姜苦手だけど、新生姜で紅生姜を漬けてみた!

Pocket

新生姜の紅生姜漬け完成

新生姜の甘酢漬けの記事で書きましたが、ガリと並んであんまり得意じゃない紅生姜。屋台で買った焼きそばやたこ焼きにのっかってる紅生姜は端によけて食べません。牛丼にも炒飯にも絶対にのせないし、のってたらよけますw

ただ、梅干しの副産物である梅酢の有効活用を考えると、やっぱり紅生姜は外せないかなぁ、、、自分で作れば美味しく食べれるかもしれないし!

というわけで新生姜の紅生姜漬けを作ってみました。



材料
新生姜の紅生姜漬け_材料

・新生姜 300g
・塩 6g(生姜の重さの2%)
・赤梅酢 適量
・梅干しの赤紫蘇 適量



作り方
1.生姜を水で洗いながらタワシでこすり、汚れを落とします。
新生姜の紅生姜漬け作り方1_タワシで洗う


2.キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
新生姜の紅生姜漬け作り方2_水気を拭く


3.保存瓶に漬け込みやすい大きさにするため、付け根で切って適当な大きさにしてボウルに入れます。
新生姜の紅生姜漬け作り方3_適当な大きさに切る

新生姜の紅生姜漬け作り方3_ボウルへ


4.全体に塩をまぶします。
新生姜の紅生姜漬け作り方4_塩をまぶす


5.蓋をかぶせるように平皿をのせラップをし、その上から重石をします。
新生姜の紅生姜漬け作り方9_梅酢

新生姜の紅生姜漬け作り方5_重石
※重石は約1kg


6.冷暗所または冷蔵庫に2日置きます。

7.ボウルから出しキッチンペーパーで汁気を拭きます。
新生姜の紅生姜漬け作り方7_2日後

新生姜の紅生姜漬け作り方7_汁


8.ザルにのせ、半日間天日干しにします。
新生姜の紅生姜漬け作り方7_ザルへ

新生姜の紅生姜漬け作り方8_天日干し


9.干した生姜を熱湯消毒した保存瓶に入れ、梅酢をなみなみと注ぎ入れます。
新生姜の紅生姜漬け作り方9_干した後

新生姜の紅生姜漬け作り方9_保存瓶へ


10.上から梅干しの赤紫蘇をのせて蓋をします。
新生姜の紅生姜漬け作り方10_赤紫蘇

仕込み完了です!
新生姜の紅生姜漬け作り方10_仕込み完了


11.冷暗所で1ヶ月おいたら完成です。
新生姜の紅生姜漬け完成



実食
中まできれいに染まってました!
新生姜の紅生姜漬け実食_刻む1

なんだろう、刻んでるだけで食欲がそそられてきましたw
新生姜の紅生姜漬け実食_刻む2

いただきまーす人
新生姜の紅生姜漬け完成_刻み生姜

一口食べただけで、生姜の風味と梅酢の酸味が口の中にばぁ~と広がります!あ、思ってたより結構おいしいかも!w(≧∇≦)/



保存方法
冷蔵で1年。今回はやりませんでしたが、梅酢に数日漬けてから2-3時間干してもう一度梅酢に戻すと、より保存性が高まるそうです。



ソライロノート
生姜焼きは好きですし、夏に作った自家製生姜シロップはがんがん飲んですぐに終わってしまいました。生姜の佃煮は毎日のように食べてます。生姜自体は嫌いというよりも好きなんですけどね・・・子供の頃からガリと紅生姜は自分からは口に入れませんでした。酸っぱいのがあんまり好きじゃなかったのかもしれません。

今回作った自家製紅生姜は、紅生姜だけでたべると生姜の風味と梅酢の酸味がガツーンときます。うん、これ、意外と食べれます。あんまり強すぎるのはやっぱりちょっと苦手ではありますが、料理に添えるとすごくいい感じ!彩りがよくなりますし、さわやかな生姜の風味はいい感じに味のアクセントになり美味しいです。これはなかなかいいんじゃないかと(*’ᴗ’*)

自家製紅生姜を常備してあれば、いろんな料理にちょっと添えるだけで、なにかと使えて重宝しそう。保存性も高いので使い勝手がとてもいいですね。


保存食カレンダー
ソライロ的保存食カレンダー

Leave a reply