• facebook
  • google
  • twitter
  • youtube
  • rss

【超簡単】一滴たりとも旨味を逃がさない!ジップロック de 鶏ハム

Pocket

ジップロック de 鶏ハム工程4

鶏ハム美味しいですよね。鶏胸肉の簡単で一番美味しい食べ方ってこれかもしれません。

今回紹介するレシピは、きのこと鶏ハムの和風パスタの動画レシピ記事でも触れた鶏肉の旨味をまるごと閉じ込めた、鶏ハムの作り方です。ジップロックを使えば、鶏の旨味を一滴も逃すことなく詰め込めるので、最高に美味しい鶏ハムができちゃいます。ぜひお試しを!



工程
・鶏胸肉 1枚
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1
※お好みのハーブを加えてもOK


材料
1.鶏肉の皮をはいで、砂糖、塩の順番ですり込みます。

2.空気を抜きながらジップロックを口を閉じ、1晩冷蔵庫で寝かします。
ジップロック de 鶏ハム工程2

3.鍋にたっぷりの水を入れ、ジップロックをそのまま入れます。このときジップロックの下にキッチンペーパーを敷いておきます。
ジップロック de 鶏ハム工程3

※キッチンペーパーを敷く理由は、ジップロックが鍋肌に触れて溶けるのを防ぐためです。(ジップロックの耐熱温度は100度なので)

※ジップロックが浮いてきてしまう場合は、上からお皿などをのせて重石にします。

4.沸騰したら火をとめ、フタをして冷めるのを待てば完成です。
ジップロック de 鶏ハム工程4

ジップロック de 鶏ハム_薄切り



ソライロノート
以前はラップを使って丸く成形するやり方で作っていましたが、ジップロック方式にしてから鶏ハムづくりが超楽ちんになったので、今まで以上に頻繁に作るようになりました♪

ポイントは、面倒な成形なし!漬け込んでから茹でて完成するまで、鶏肉はジップロックに入れたままでOKです。簡単でしょ^^

こうすることで鶏肉の旨味が全部つまった鶏ハムが完成します。一滴たりとも旨味を逃さない戦法ですw

ジップロックに残った肉汁は、鍋やパスタソースなどの料理に加えればめちゃくちゃ美味しい出汁になりますので、ぜひご活用を!

また、漬け込むときのお好みの調味料、ハーブ類を入れることでアレンジもいろいろできます。レモン汁を加えてレモン風味にしてみたり、生姜風味やにんにく風味、ピリ辛にしても美味しいです。自分好みのオリジナル鶏ハムを開発してみても面白いですね。燻製好きな方は鶏ハムを燻製しても美味しいです。気になる方はお試しください!


皆様のご参考になれば幸いです^^

Leave a reply